ガールズ&パンツァー 『1/72スケールIII号突撃砲F型』

今回の『1/72ガルパン戦車』は歴女チームが乗り込む
1/72アタックホビーIII突01
『III号突撃砲F型』です。

使用キットは『アタックホビー III号突撃砲F型』です。

それでは劇中再現のために手を入れていきます。





まずはリア周りのディティールが全く違います。
1/72アタックホビーIII突02
…ので、後部デティールを全部削り取ります。





市販のディティールアップパーツを切ったり削ったりして劇中に近付けます。
1/72アタックホビーIII突03
元キットはこの3個のパーツの向きがぜんぜん違うのでした。






主砲先端部はなんと穴が開いてないので、『穴を開けろ』の指示があります。
1/72アタックホビーIII突04
日本のキットではこういうのはない気が…。






歴女のIII突には目立つアンテナケースがありますが、キットにはありません。
1/72アタックホビーIII突05
この辺りはプラ棒で組み立てます。

ついでにアンテナもシンチュウ線を使って再現します。





アハパンに載ってる画像が狙ったかのように1/72スケールです。
1/72アタックホビーIII突06
これを元にして製作…。






アンテナケース完成です。
1/72アタックホビーIII突07
現物合わせで切った貼ったしたので、結構適当です…。





アンテナを取り付けます。
1/72アタックホビーIII突08
後部に見える黒い点は、アンテナケースの接着補強のために穴を開ける場所です。

定番工作ですが、そのまま接着するより、差し込んで接着した方が破損しにくいのです。





拡大
1/72アタックホビーIII突09
劇中でもコの字なので、京商から出てる?エバーグリーンのコの字プラ棒を使用。

ちなみに1.5mmのコの字プラ棒と1mmの角棒を使用しました。






アハパンに載っているので主砲照準器も追加。
1/72アタックホビーIII突10
その後ろにあるカニ眼鏡はそのまま閉じてる状態にしました。加工するのも面倒くさそうだし…。





ひと通り改修が終わった状態。
1/72アタックホビーIII突11
この改修を終えた後の未塗装の状態、というのが何か好きです。







色々と雑だったり、塗装がアレだったり細部が違ったりしますがこれにて完成です。
1/72アタックホビーIII突12


1/72アタックホビーIII突13
結構雑なのは1/72スケールだし…と言い訳しておきます。

1/72アタックホビーIII突14
でも1/72スケールでも塗装とか改修がめっちょ綺麗な人いますよね。

根気がないので私には無理です…。



というわけで『III号突撃砲F型(カバさんチーム)』でした。

次は『1/72スケール M3リー中戦車(全国大会仕様)』の紹介をしたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shin

Author:shin
バイク:SV1000S
車:FC3S

shinの興味あるものや好きなもの、ドール、車、プラモ、その他色々をほとんどノンジャンルで思うがまま書いていくブログ。

あなたにとって『最高の場所』はどこ?

FC2カウンター
シンプルアーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる