フェアレディZ(Z32)ミニカー

年末の話になりますが、部屋を大掃除していた時、

懐かしいものが発掘できたので、せっかくなので紹介します。

Zミニカーズ01
『フェアレディZ』、Z32のミニカーやプラモデルです。

私、車の中ではZ32が一番好きなんですよね。






まずはこちら。
Zミニカーズ02
チョコエッグのZ32、2台です。
右はトミカリミテッドです。


上にあるのがチョコエッグそのままで、下にあるのは

『首都高バトル01』で私が使用してたZに改造しました。


Zミニカーズ03
リアは『GTウイング』、そして『リアバンパー』、『カナード』を再現。



Zミニカーズ04
フロントエアロもバキバキに改造しました。

首都高バトルではナンバープレートの配置を変更出来るので、これもゲームと同じく左に。

エアロにあるライトはもちろん『Hアイズ』使用。



Zミニカーズ05
ノーマルとリアを比較。

Zミニカーズ06
フロントはこちら。

ボンネットにもゲームで装備してたのと同じく穴を開けてます。





Zミニカーズ07
こちらは鉄道模型で有名なメーカー、『KATO』のZ32ミニカーです。

スケールは1/43で素材はプラ。

Zミニカーズ08
ボンネット、ドアが開きます。

物凄い精密な計算なのか、すり合わせは完璧。
ドアもボンネットも指では開けることが出来ません。

爪や爪楊枝でひっかけて開けてくださいね。




Zミニカーズ09
左は京商より『ハウザック』のZ32
右は先ほどの『KATO』

KATOのプラに対して京商はダイキャストモデル。
観賞用なので、ドアなど一切開きません。




Zミニカーズ10
これは『トミカリミテッド』のZ32

元々シルバーだったのを塗装しなおしてます。

…といっても、クリアーレッドで塗っただけですが…。


個人的にこのトミカリミテッドの好きな部分は
Zミニカーズ11
なんと2by2仕様です。

私がもしZを買うとしたら2by2が欲しいんですが、もしかしたらこれが唯一の立体でしょうか?

ドアも開くし、何気にお気に入りです。





Zミニカーズ12
こちらは『タミヤ1/24スポーツカーシリーズ』のZ32です。

実はこれ筆塗りです。


これを作ってた頃はマスキングが大嫌いで、

『マスキングする位なら筆塗りで作るぜ!!』

的なノリでした。


どうでもいいけど取り外しできるボンネットはスプレーで塗装。
マスキングの必要ありませんでしたからね。

ゆえにこのプラモ、ボディとボンネット、微妙に色が違います。



Zミニカーズ13
エンジンルームは初めてパイピングを施しました。

Zのカタログ片手にコードなどを追加するのがちょっと楽しかったです。
微妙に手を加えてますが、まあ、分かりにくいのでスルーでいいですね。





Zミニカーズ14
これは京商の1/18スケールのZ32(中期型左ハンドル仕様)です。

赤が欲しかったのですが、このミニカーに気づいたころはすでに廃盤だったんですね。

しかも『ドイツに旅行してる時、ふと寄ったミニカーショップで偶然見つけた』ものなので、買わざるをえなかったといいますか…。



最初の画像ではチョロQが写ってますが、まあ、これについては説明はいらないでしょう…。
元々黄色だったのを赤に塗りなおしてます。




さて、そんな感じで我が家のZ32ミニカーを色々紹介してきました。

いつかマイZを買うことがあったらまたレポートしようかな…。


…でも、Z32って最終型ですでに10年前なんですよね…。

私が欲しいのは初期~中期型なので、程度のいいのを見つけるのは難しいかもしれないです…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shin

Author:shin
バイク:SV1000S
車:FC3S

shinの興味あるものや好きなもの、ドール、車、プラモ、その他色々をほとんどノンジャンルで思うがまま書いていくブログ。

あなたにとって『最高の場所』はどこ?

FC2カウンター
シンプルアーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる